あさがおさん観察日記
Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces,
I would still plant my apple tree.


ここをクリックすると携帯端末用のページに切り替わります(対象機種のみ)

<< 前のページ

2017年11月17日(金) 22:05

今日になって判明したこと

 おいらが知らないところで結構大変なことが起こっていた模様。明日以降もしばらく余波が続きます。次の休みはゆっくり寝たいと思っているのですが、そうも行かないかなあ・・・。

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月16日(木) 21:17

日記を2日ほどお休みしましたが

 BlogのPV数はそんなに変わってなかったりします。(」・ω・)」

 実を言うとその日記を休んでる間に公私共に色々とありまして。その気分転換を兼ねて伊勢までカレー食べに行ったりしたわけです。いや本当ちょっとまとまったドライブをしたい時にちょうど良い距離感なのですよ。しかも琵琶湖とか能登半島の周回以上に明確な目的地≠ェあるのも大きいです。

 ただねえ・・・。実は越前市にダンダダというカレー屋さんがあってここも結構通ってるのですが、今まで10回ほど行った中で頼んだメニューが数あるカレーの中で僅かに2種類。それもいつも頼んでるカレー以外を頼んだのが1回だけという状態でして。人間なんて好きになってメニューがあればそれだけで店に通う理由としては十分すぎますから。

 問題は「出発が夜中なのでまあ間違いなく帰りの途中で睡魔に襲われる」ことかと。昼間は道が混むので渋滞に巻き込まれるとダメですね。大体眠くなる場所は決まっているようなので、その辺りで仮眠が取れるネカフェを物色していこうかと思ってます。雪道はスノータイヤを履いてしまえばどうということはありません(除雪されてないのは論外ですが)。

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月13日(月) 20:59

いつも以上に取り急ぎ状態

 明日というか明後日の体調を万全にするために早めに寝ないと。(」・ω・)」

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月12日(日) 21:55

#シン・ゴジラ 絶賛実況中

 福井では放送されないのですが映像などはDNAレベルで叩き込まれてるので無問題。(」・ω・)」

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月11日(土) 21:30

餃子って本来はそういう食べ物らしい

 用があって行った量販店にて半額で売られていたので大きなパックを買ってご飯も炊かずにそれだけ食べました。餃子って本場ではこういう扱いの物らしいです。満腹感はないけど満足感はある。(」・ω・)」

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月10日(金) 22:20

いやさすがにもう11月だぞ

 基本が暑がりなので可能な限り寝間着は着たくないのですが、着ないと寒くて寝るまでの作業が出来ないので致し方ありません。(」・ω・)」

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月9日(木) 03:01

コンビニでゲームなんか売ってもろくなことはない

 今日はこういう話を書きます。ただし話の結論はタイトルに書いた通りです。(」・ω・)」

 これ違う書き方をすると「コンビニで販売されて幸せになったゲームの実例を少なくとも私個人は知らない」という感じです。1つ念押ししておきますが私個人はコンビニでゲームを売るという発想そのものを完全否定する気はありません。受取時間の多様化などそれなりにメリットはあるのでしょう。ただそうやってコンビニでのゲーム販売を指向するメーカーや流通側に戦略や将来像がないという印象は拭えません。例えばTVゲームはあの悪しきデジキューブがコンビニ販売を始めた時期から今までそれこそ順調に斜陽の坂を転げ落ちてるんですよね。そして今はTCGがその後追い自殺をしようとしている。誰も成功してないのになんか必死でコンビニでの販売に固執してるというかしがみついてるんですよ。

# 現状で任天堂が好調なのは言ってしまうと「コンビニ流通に回す余裕がないくらい他で売れまくってる」からであるという見方も出来ます。ただ任天堂は任天堂で昔散々世話になったおもちゃ屋を捨てて量販店にべったり商品を卸したりしてるので別の意味で文句ありまくりですが。

 はっきり言うとコンビニで売られるゲームって投げっぱなしジャーマンで、売り手が売ったその後の面倒を全く見てくれないわけです。本当にTVゲームが面白かった時代というのはおもちゃ屋が試遊台の設置や常連を巻き込んだ情報提供などで丁寧に手売りし、その後もイベント開催など色々と面倒を見てもらえていました。そういうユーザーサポートが全くなくなったゲームというのは実際のところ付加価値が物凄く目減りしているわけです。平たく言うと「同じお金を出しても面白さが減ってる」のです。しかもそれで画像の高解像度化などでゲーム機本体やソフトの値段は上がってる。そりゃあ普通に考えれば買う人が減って当然なのです。

 で、私が本当に変だと思うのは「なんでTCGメーカーはコンビニでTCGを売ろうと思ったし?」ということです。だってTVゲームのコンビニ販売が上手く行ってないのはデジキューブの破産などを見れば明らかな話じゃないですか。そもそもコンビニで売られて成功したゲームなんてこの世に存在しないでしょう。もっと言うとそれで日本のTCG流通が100%コンビニ経由になったらどうするつもりなんですか?コンビニで買われたパックやカードの面倒をおもちゃ屋に見ろって言うんですか?実際そういう発想でTCGメーカーが動いたからおもちゃ屋が疲弊してTCG販売からどんどん撤退してるんですよね。こんな素人すら気が付く話をなんで今まで手を打ってないんですかね?

# TCGパックはTVゲーム以上に昼間仕事で忙しい社会人が夜中に買えることのメリットなんてないでしょう?

 本来TCGのコンビニ販売が目指すべき姿は、日本でTCGパックがあまりにも売れちゃって、それを見たコンビニ業界が「その商品ビジネス的においしそうなので我々にも売らせてくださいよ」で手を挙げる状況のはずです。でも現実はそうじゃないですよね。単にメーカーが自社の売上を欲張って出荷額を伸ばすために売らせてるだけでしょう。それで販促やイベント開催など頑張ってくれてるおもちゃ屋の売上を減らしてジャンルを疲弊させてるんじゃ何をやってるか分かりませんよ。そろそろTCGは本気で「頑張ってるお店への売上の集約」を考えるべき時期じゃないですかねえ。もちろんそうやってTCGの普及を頑張ってくれるコンビニがあるのなら是非とも継続して売ってもらえばいいとは思いますよ。

written by Aysen [いつもの日記] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ

あさがおさん観察日記

MySketch 2.7.4 written by 夕雨

Remodeled by CJ?ごろう