集合写真
昨年のタイトル

----- 昨年の模様を幹事の一人(関さん)が報告します。 -----


夢のような3日間でありました長野オフですが 私自身まだ楽しいオフの余韻が残っています(笑)
この3日間に有ったことをレポートとして書き連ねてみたいと思います

まず1日目

別の所にも書きましたが、私は関東のコンボイ軍団と一緒に 数カ所立ち寄りながら楽山荘まで行きました
特に白州の醸造所は一件の価値有りですよ

集合予定時間である15:00ちょっと前に予定通り楽山荘に到着!
実は開催直前に判明した入り口の下水道工事のために
15:00より前に楽山荘に入ることが出来ないとのことで
13:00〜15:00の予定だった集合時間を急遽15:00以降としたのでしたが
心配されていた工事も既に終わっており、一行は問題なく通る事が出来ました

既に10台程の参加者がいらっしゃってまして簡単に挨拶をしつつ 荷物をおろします
朝一で楽山荘入りされていた浅井さんは既にカレーの仕込みを終えて おられました(^^;

前出の楽山荘入り口の道路工事の為に初日に予定していたメンテオフは 出来ませんでしたが皆さん銘々にボンネットオープンをして 談笑されてましたね

そうこうしているうちに大将の率いる北陸部隊が到着し 受付を開始するのでありました

受付終了後、暗くなる前に記念撮影をして 長野の日が暮れていくのでありました・・・

大体全員の参加者が揃った頃、夕食の時間となりました 食事は楽山荘の方で用意頂きました(メニューは豚カツでしたね) 楽山荘の夕食はやはりボリューム有りましたね(笑) 幹事衆が前に出て一通りご挨拶の後に乾杯! と、その前に浅井さんが先走ってシャンパンを開けてしまい 去年大将がやった美味しいところを持っていってしまいました(爆)

夕食後はお待ちかねの野外宴会!
いちたろう氏作の煮込みとおでん、浅井さん作のカレーを頂きましたが どれも素晴らしいお味でございました
到着時より御労力頂いた浅井さんやいちたろうさん、女性陣の皆様に 感謝です(^^)
去年ほどの寒さは無かったものの、やはり山間の場所だけ有り 日が落ちてからの風は充分に寒さを感じさせる物でした(^^;
そんな中、外で食す煮込みとおでんは有り難かったです
#いちたろうさん、来年もよろしく!(^^)/~

野外での上映会も楽しかったです
かつて行われていたポカールのビデオや齋藤さんの愛車が使われた 花*花のプロモーションビデオの上映がされました
プロジェクターによる大画面に音響設備。
映像班の皆様のご尽力に感謝いたします

初日の夜会は次の晩に余力を残すべく日付が変わる辺りで終了。
これは正解でしたね(笑)

私は一人で初のテント村参加でしたが、(家族はロッジ泊)
去年のような寒さは無く快適なテント泊が出来ました
こうして一日目の長野オフの夜は更けていくのでありました・・・

スナップ写真1 スナップ写真2

続いて2日目

昨晩飲み足りなかったせいか(爆)結構早めに目が覚めました(6:00頃)
正確に言うとうつらうつらしていたのですが テントの周りで聞こえる、うちの真ん中の娘とだーにしさんの 話し声で目が覚めました(笑)
昨晩の宴の後片づけをしながら2日目朝に到着予定の齋藤さんに電話。 既にかなりこちらに近いところにいると言うことで一安心。
起床予定時刻の6:30になりましたのでハンドマイクを片手に起床のご挨拶に ロッジに向かいました(^^;

朝食は去年と同じバイキング形式でした
やはり朝食を用意しなくて済むのって幹事の側からすると 本当にありがたいです(笑)

一度に食堂には入りきらないので2班くらいに分けて欲しいと 楽山荘の管理人さんである秋田さんに言われたので 家族連れ、彼女連れの方々にさきに朝食を取っていただきました
男連中はそんなことしなくても朝っぱらからボンネットオープン(爆) だったので必然的に食事は後回しとなりました
#まったく好きですねぇ(^^;
そんなこんなで主幹事の齋藤さん、運搬係(笑)の能町さんも到着し 2日目が本格的にスタートしたのでした

最初のイベントは浅井さんを講師にお願いした救急処置講座でした
この発案は自分だったのですが、かねてよりこういう機会が どこかでないかと考えておりました
1秒を争う救急の現場で我々素人でも何か出来ることがあれば 少しでも何かの助けになればとこの講座をお願いいたしました
救急訓練用の人形まで持ってきて下さいまして 実際に心臓マッサージと人工呼吸の実技まで体験することが出来ました
今回の体験をほんの少しでも頭の片隅に置いておけば 何かの役には立つような気が気がしました
みんなが真剣に話を聞いている様子を見て お願いして良かったなぁと思いました
お忙しい中、専門外である救急医療について調べて 講師までして下さった浅井さんに深く感謝をする次第です
本当にありがとうございました

続いてガラリと趣向を変えて、おっこと亭での蕎麦打ち体験。
こちらは希望者のみだったのですが、30人弱の人たちが参加しました

この時点で既に本格的に雨が落ちてきてしまい(マジっすか!)
午後の予定、特にBBQに不安を残しながらの移動でした

蕎麦打ちに参加されない方々はアウトレットモールに行ったり
地元にお住まいのカズ@シンクロさんの案内で近場に走りにいった様で それぞれ有意義に過ごされた様子でした

おっこと亭に向かった一行は、ほとんどの方が蕎麦打ちは 初体験だったようですが指導してくれたおばちゃんのおかげで どの班も美味しい蕎麦にありつくことが出来たようです(笑)
蕎麦は「引き立て、打ち立て、茹で立て」の3立てが一番美味しいと 言われましたが、本当に納得できる味でしたね
浅井さんは本気で「道具揃えようかなぁ」仰ってました(^^;

蕎麦打ちから楽山荘に戻ってメンテナンス講座を行いました
生憎天候がはっきりしなかったのであまり重整備は行わず 私の車をドナーにし、だ〜にし先生によるアーシング講座と 浅井さんご自身の車をドナーにした一般整備講座が開かれました

********** << 浅井さん談 >> **********
簡単なブレーキメンテナンス で私のフロントブレーキパッド交換、いとうさんのブレーキシム交換、とう かいさんのリアブレーキ点検といった内容でした。
 来年はなんとか、整備講座行いたいですね。
**************************************

かねてより噂にはアーシングの効果を聞いておりましたが 正直ここまで効果がある物だとは思っていませんでした
ちょこっといたずらをしてトルクの細くなった自分の車ですが それ以前よりももっとトルクが出た感じがしました
出足もずっと良くなりました(^^)
だ〜にしさん、ありがとうございましたm( _ _ )m

その間にも続々と参加者が集まり始め2日目の記念撮影。

日が暮れ始めた頃にいよいよメインイベンのBBQ!
この頃には雨も無事上がってくれて皆さんの日頃の行いの良さが この天気を呼び込んでくれたと一同は喜ぶのでした

会場には差し入れの日本酒や焼酎、ウィスキーやワインも並び壮観でした(笑)
銘々に乾杯用のビールを持ちながら齋藤さんのご挨拶に耳を傾けます
その後、僭越ながら私(せき)が乾杯の音頭をとらせていただき 長い長い宴が始まったのでした(^^;

去年の反省から大幅に食料も増やし、準備万端。
初日に続きカレーやキムチ鍋も作っていただき
浅井さん、いちたろうさん、女性陣の皆様には感謝です

また食材焼き係を買って出ていただいたGIO3を初めとする皆さん 本当にありがとうございました

ビンゴも楽しかったですね
景品は例によって皆さんの有志による持ち寄りだったのですが 今年はかつて無いくらい豪華な賞品が揃っていた気がします
#自分もフリマでと思っていた物を全部ビンゴの景品にしちゃいました(爆)

今年の栄えあるビンゴキングは○神(笑)松尾さんでした
今回残念ながら参加できなかった有吾堂さんからの特別景品 リアナンバーのボルト部に付けるVWマークのカバーをGetされてました(羨)
実はこの景品2位の方と一番最後の方にも用意いただいたようで 手間の掛かる手作り品をあんなに作っていただいた有吾堂さん 本当にありがとうございました

そして夜も更け、お・と・な・の時間(爆)
あちらこちらで○ネタが飛び交っておりました。
○柴さんのお話もかなりいけてましたが、極めつけがGIO3の爆裂トーク(核爆) 本当にお腹が痛くなるまで笑わせて頂きました
#元気君、GIO3の記録を越えて下さい(激爆)

夜も更けた頃、スピニングガレージのご一行様がお店を閉めた後に 駆けつけて頂き、長い長野の夜は更けていくのでした・・・
(あ、楽しいクジ付きの差し入れありがとうございました)

ちなみに2日目はかなり怪しい天気だったので(降ったりやんだり) テント班の一部は撤収してホールに寝かせていただきました(含む私)
幸いBBQの最中には雨に降られることもなく、長野オフは雨に降られないという 伝説は辛うじて保たれたような気がいたします(笑)
スナップ写真3 スナップ写真4
スナップ写真5 スナップ写真6 スナップ写真7

3日目

いつの間にかホールで寝込んでいた自分ですが(爆)
携帯にセットしてあった6:20に、とっとこハム太郎で起床(^^;
流石に疲れがあったのか6:30の起床時間になっても 誰も起きてきませんでしたね(笑)

朝食前後に全員で内外の清掃や後片付けをしました
皆さんが進んで参加してくれたおかげで早く終わりましたね

解散式(?)を行い、記念撮影のあと、夢のような3日間を過ごした 各自めいめいに楽山荘を後にしたのでした
#でも皆さんなかなか帰ろうとしませんでしたねぇ(笑)

最後は幹事衆も楽山荘を後にして道の駅蔦木宿で休憩。
私を先頭にして小淵沢ICまで大将と御一緒しましたね
#国道からICまでのワィンディングが楽しかったぁ〜(笑)
ICで大将とは別々の方向になり来年の再会を約束しつつ別れたのでした

そのまま一部の関東組はコンボイ走行のまま東京方面に向かい 首都高の渋滞を避け元気君と一緒に下道を走り 15:30頃無事我が家に辿り付きました

総体的に見ても大きなトラブルもなく無事終了し 幹事衆としてもホッとしております
心配されていた天気も辛うじて大雨にはならず 無事野外でのBBQも行うことが出来ました
懸案だった寒さの方も去年のような殺人的な冷え込みはなく テント班も快適なキャンプをすることが出来ましたね
来年も出来ればテント村に参加したいと思います

スナップ写真8 スナップ写真9

3日間の間御一緒した皆さん、本当にお疲れさまでした!
また来年も長野でお会いいたしましょう!