« 2006年08月 | メイン | 2006年10月 »

2006年09月28日

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

セバスチャンローブぶっちぎり状態のWRCで驚愕のニュースが。


ローブ骨折

セバスチャン・ローブの公式サイトによると、ローブは火曜日の夕方、マウンテンバイクで転倒して肩と肘の間の上腕を骨折した。マウンテンバイクの前輪がわだちにはまり、ローブはハンドルバーを越えて前方に肩から落下した。

水曜日の午前中に骨折の治療を受けたローブは、手術はうまくいったと話すとともに、トルコに出場するのは無理だが、出来るだけ早く回復することを祈っていると語った。ローブはすでに、パリモーターショーへの出席をキャンセル。しばらくの間、不必要な外出等はひかえる。(以下略)

WRC公式webより




復帰に二ヶ月かかるとの情報もあるので、ローブ残り全戦欠場&グロンフォルム全勝だと逆転タイトルもありえますな・・・・

コンストラクターもシトロエンの体制次第ではフォードのコンストラクターが濃厚に・・・。
サインツ大先生とかっ飛びマクレー体制になったらどーなるかわかりませんが。w



それにしても、ほんとどえらい仕事してくれました。w
    ↓




































   |\_/ ̄ ̄\_/|
   \_| ▼ ▼  |_/ F1…顎逆転V
     \ 皿  /    WRC…鮪逆転V
カタカタ _| ̄ ̄||_)_   MotoGP…ロッシ逆転V
  /旦|――||// /|  …っと
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  低迷気味のモタスポ人気回復には
  |  マモノ  |  | . |  これくらいやってもいいよな…
  |_____|三|/



[ 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Sports  ]

2006年09月27日

GTR2その3

ちゅーわけで検証その3。w

デジ鯖でのタイヤ摩耗率と燃料消費率の設定、GTR/GTLは逆だったんですよね。

さてGTR2はどうだったかというと・・・
































やっぱり逆のまま_| ̄|○ノシノシ









これって









Simbinのポリシー?( ・ω・)


ところでところで、ここのところ多忙だった模様のakiさんがblog本格復帰の模様。GTR2の情報掲載始めてます。
GTR/GTLでもスキンやアドオントラック等の情報大量掲載してましたので、みなさんチェケラッチョですよ。(^^

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : GTR2  ]

2006年09月26日

GTR2その2


ちゅーわけで検証その2。w

このへんで公開しているLog2HTML Ver.0.62

GTR2でそのまま使えます。w

とはいえ、ゲーム名がGTRとかでるので、微妙に変更は必要ですね。f(^^;
次回VerUp時に対応しまっする。w


それと、このエントリで作った上空追尾カメラ、GTR2でも使えます。

\GTR2\UserDataフォルダ内にあるdefviews.camをメモ帳で開いて、最後に


LocalCam=ONBOARD013 \\ Blimp view
{
Fov=(60.000000, 45.000000)
Clear=TRUE
Color=(0, 0, 0)
ClipPlanes=(0.600000, 500.000000)
LODMultiplier=(1.000000)
Size=(1.000000, 1.000000)
Center=(0.500000, 0.500000)
Flags1=(0)
Flags2=(0)
RadiusLimits=(0.000000, 0.000000)
OrientationRate=(360.000000, 360.000000, 360.000000)
PositionOffset=(0.00, 80.000000, 45.00)
OrientationOffset=(-0.80, 0.00, 0.00)
Radius=(0.000000)
}


を追加。あとはHomeKeyをケンシロウ張りに連打何度か押せば上空カメラになります。

|彡サッ 車種別コックピットカメラはSyuuちゃん任せた。

スクール、ブレーキングでどーしてもゴールドがとれず、チートに走ったへたれShimでした。orz

[ 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : GTR2  ]

2006年09月24日

GTR2キタコレ

前のエントリと順序が逆ですが、%たいとる%の品土曜のお昼に到着しました。
これまたみなさまご存じの「GTLがおまけでついてる北米DVD版」でございます。w

なにはともあれパッケージを開けて・・・・




















鯖PCにインストール(笑

一通りインストール終えてからメインPCにもインストールしつつデジ鯖をチェック。

・ポートはGTR/GTLと同じ
・デジ鯖起動にCD要らず。
・マルチコード入力は必要だが、ユーザーアカウントをとる必要はなし。
・最大台数は28台

基本的にGTLのデヂ鯖と同じですが、GTR/GTLと違うところと言えば
・天候変化に10%刻みで雨の強度(たぶん)が設定できる。
・スタンディングスタート/ローリングスタートが選べる。
・フォーメーションラップ有無が選べる。
・当たり判定無し設定が可能(Enable Collisionsチェックをはずす)。
・レース開始後の待機時間が2分に増加し、全員がそろった時点で待機時間終了。
 (ただし、待機時間中に再度Pitへ戻るとPitStartになってしまう模様。)

そして、rFactorで実現している「セッション戻し」「予選順位いじり」「アシスト許可のレベル設定」は実現していませんでした。クライアント鯖でできる「ウエイトハンデ設定」も無しです・・・orz


そんなわけでクライアントのインスコ&設定も終わって早速デジ鯖テスト。

当然何事もなくJOIN成功し、上記の内容を確認しているとtwuさんがお客様第一号としてご来店。(笑

告知はしてなかったんですが、UNGTC_Test&パスはいつものだったので覗きにきたらしい。w
テスト走行も問題なく、少し雑談してその場はお開きとさせていただきました。m(_ _)m
なお、いくつか日本鯖も立ってまして、いくつかおじゃまさせてもらいました。w


ちなみにクライアントの設定はこちらを参考に。
#超他力本願。m(_ _)m


順序が逆になりますが、走った感じは好感触。
GTRに比べればシビアさは激減していますが、ちゃんとシムしています。

GTLの挙動でGTカー走らせてみた、という表現がぴったりですね。
滑るけどそう簡単に破綻はしない。でもきっちり走らないとタイムは出ないし、調子にのればアンダーもでるしスピンもします。

シビアさが無くなった分バトルはしやすくなったんじゃないかな?
実際おじゃまさせてもらった鯖でのレースもバトル楽しかったし。w

Demoに比べてもシム色が強くなっているんですが、今思うと、Demoはアシスト強制ON、またはアーケードモード固定だったのかもしれません。

ゲームとしてもGTR/GTLと同程度の重さか、設定次第では軽く感じられ、これも好印象。
PLR直でいじっていた内容もゲーム上で設定できる内容が増え、多少ローパワーのPCでもなんとかなるようになっています。
PC組み直し必須かと思っていましたが、これは違う意味で裏切られた。
雨&夜はまだ試してないのでどーなるかわからんけど。(笑


そんなわけでUNGTC終了後にデジ鯖レースさせてもらってGTR2初日は終わりました。


今のところ致命的なトラブルらしきものはなさそうなので、今後のUNGTCはGTR2で進めることになりそうです。(^^

[ 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : GTR2  ]

2006年09月23日

UNGTC FullGridシリーズ乙

UNGTC FullGridシリーズもなんとか無事に終えることができました。
ショートレースということでNGTに乗ったり黄色くないListerに乗ったりといろいろ実験的な事しましたが、改めておいらは一般町民だと自覚した次第。(笑

シリーズチャンプはkazumaさん。
常に上位安定で見事タイトル獲得です。おめー^^

ポールアワードはHamaさん。
宴の元祖宇宙人は存在感をみせてくれました。^^

JumpUpアワードはyoppeさん。
JumpUpの鬼kazumaさんを1pt差でかわしてタイトル奪取。^^


主催としての反省点は、
・2Heart目に車乗り換える人のためのPraが必要だった。
・ラウンド数が多すぎて特別ハンデが勝てば勝ほど不利になった。

特別ハンデについては前半強かったHamaさんにかなり不利に働いちゃいました。
後半いくら上位に入っても得点のびなかったですし。ほんとすいませんでした。m(_ _)m

次回特別ハンデ採用するときにはもうすこしややこしく公平になるように改良する所存ですございます。m(_ _)m


というわけで、UNGTC FullGridシリーズもなんとか終了。
好き勝手にやらせていただいたAOSi会長(リフレッシュ休暇中)、鯖していただいたyoppeさん、そして参加者の皆様ありがとうございました~。(^^


次回シリーズは今のところGTR2での予定ですが、レギュレーション&開幕時期はUNGTC公式で発表しますです。(^^

[ 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : GTR  ]

2006年09月21日

あともうすこしなのに・・・・

続編発売間近のGTR。
UNGTCシリーズも計算通り今週末で終了です。w

が、ここにきておいらのデジ鯖がレース長の設定(%)がプラクティスや予選時間にまで反映されるという変な挙動に。

例)
 Practice90分で8%レース設定。
 ゲーム上ではPracticeが 90分 x 8% = 約7分 で進行。orz

結局水曜の練習会でもトラブったまま。
1時間以上も時間押してしまって皆様もうしわけないです。m(_ _)m


本日GTR入れ直しとかやってみたんですが一向に改善されず・・・

先月OS入れ直したばかりですが、またOS入れ直すしかなさそうです。orz
土曜日にでもやっつけます。(つД`)

[ 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : GTR  ]

2006年09月16日

本日のUNGTC-宴-@Monza

本家が落ちてます(復帰手続き済み)のでこちらで告知。f(^^;

UNGTC Full Gridシリーズ@Monza 6Lは予定通り行いますので、適当にIRCの#ungtcまで集まってくださいまし。
レギュレーションはこちら


タイムスケジュールは以下の通りになります。


23:30~0:10 Heat1予選(フリーアタック/40分、落ちた人がいたら少しのびることもあります)
 ↓
WUなしでHeat1開始
 ↓
Heat2プラ10分
 ↓
Heat2予選(1アタック/約10分、落ちた人がいたらそのまま待機)
 ↓
WUなしでHeat2開始

なお、22:00頃から練習鯖建ててますので、お暇なかたはご利用くださいまし。m(_ _)m

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : GTR  ]

2006年09月13日

ふと考える

最近、身の回りで引退という言葉をよく耳にします。

AOSiさんのUNGTC天下り離脱(おおげさw)やシューマッハの今期限りの引退。
ほかに引退という言葉ではないですが、BD/BGレガシィを手放すオーナーの方々・・・


自分も引退を意識していないわけではありません。

NR2002に出会ってPCレースマルチプレイにはまって4年になります。

昔のように暇さえあればステアを握るみたいなことはできなくなってますが、走ってる間は楽しいもので。(^^

運営側に回ることが多く、苦労も耐えないわけですがw、鯖代行してくれたり、不慮の欠席でもちゃんと代行で進行してくれたり、行き過ぎたときは助言いただけたり。
ほんとみなさんには常に感謝感謝です。


年齢的なものもあっていつまでこのペースが続くかわかりませんが、参加していただける方がいらっしゃる限りできる限りのことはやっていきますので、皆様生暖かい目で見守ってやってくださいまし。





最後に、ある歌の一節を引用・・・・



本当は、君も僕も人前に立つべき人間じゃないのかもしれない。
きっと、僕らの夢を完璧に成し遂げてくれるシンガーが出てきたら、僕はギターとマイクを置いてそいつの歌に夢中になっているかもしれない。
僕はただ、音楽を愛していたいだけだ。ロックンロールにこめかみを打ち抜かれたいだけなんだ。

「THE BOOM/手紙」 より



いつの日か、おいらなんかよりもっとしっかりした人が出てきて、安心して一参加者に戻れる日が来ることを願いまして、本エントリーを締めさせてもらいます。(^^

[ 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Other  ]

2006年09月03日

Rally Japan 2006

9/1から北海道で開催されてたRally Japan、三日間の競技を無事終了いたしました。


おいらは今年も観戦することが出来なかったので、自宅でPCの前にかじりついて、Liveリザルトやら2ちゃんねるの実況板やらWRC Radio聞きながらリアルタイム観戦。


Leg1(一日目)からローブとグロンフォルムの一騎打ちで、グロンフォルムが一歩リード。
三位には成長著しいヒルボネンが前後にかなりのタイム差がついて既に一人旅状態。w
SUBARUは地元でいいところ見せたいものの、ソルベルグ&アトキンソンはマシントラブルで後退。
きがつくとWRCarで出場の新井がノントラブルでSUBARU勢TOPにたつものの、トラブルの軽いアトキンソンが新井をかわして6位でLeg1を終えます。

Leg2(二日目)もローブとグロンフォルムの一騎打ちは続くが、グロンフォルムのスピンでローブが首位に。こーなるとローブは強い。後ろのグロンフォルムの様子を見ながら約30秒差でLeg2を終えます。
ヒルボネンは相変わらず一人旅で三位キープ。
SUBARU勢は比較的トラブルの軽いアトキンソンが4位までアップ。
ソルベルグも調子を上げ新井をかわして6位でLeg2を終えます。

Leg3、グロンフォルムがローブを猛追。
最終SS前に3秒差までおいあげるも、最終SSは距離の短いSSS。
残念ながらローブをとらえられず二位となりました。
ヒルボネンは状況に変化無く三位、4位には初日のトラブルから盛り返したアトキンソンがSUBARU勢TOP。
ソルベルグは再びトラブルに見舞われ後退。
新井はおこぼれをもらう形でソルベルグをかわし6位でFinishとなりました。



ちゅーわけで感想。

予想通りローブとグロンフォルムの一騎打ちになったわけですが、結果ノーミスのローブが勝利。しかし、最終Legのグロンフォルムの追い上げはすばらしかった。リザルトが更新されるたびに鳥肌が立ちました。

それに比べてSUBARUのふがいないこと。
初日からトラブル続き。二強に食い込むことさえできませんでした。

いろいろ変更するのはいいですが、まずは信頼性あげないとあかんでしょ?
そろそろなんとかしないとシュコダに食われますよ。(´Д`;)


あとはローブ。
Leg2途中でTOPに立ってからはおきまりの勝ちパターン。
Leg3のグロンフォルムの猛追にはさすがに焦ったみたいですけど、きっちり仕事するのはさすが。
今年はどうしようもないとして、来年C4にスイッチしたときにトラブル続きで焦るローブが見てみたいところです。w


それにしても、ローブ優勝したからって
















060903.jpg怪我したの? by 数麻呂


闘魂はちまきはやめといたほうがいいと思うぞ。f(^^;

転載元m(_ _)m

お茶目なローブがちょっと好きになったRally Japanでした。

来年は10月開催。
ヘタするとスノーグラベルになりかねんですが、来年は調整して見に行きたい所ですな。ヽ(´ー`)ノ

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Sports  ]