メイン

2008年08月25日

iRacing一般公開は8/27

shutaroさんがこちらで記事にされてますが

>iRacing 一般公開は 2008/08/26 18:00(GMT) = 8/27 3:00 JST 。


もう今夜ですね。
待ち遠しかった人も多いんではないでしょうか。(^^


8/26 12:00追記
これまたshutaroさん記事ですが、本家サイトのカウントダウンによると今日8/26の13:00に公開となるかも?f(^^;

8/26 14:00追記
再びshutaroさん記事。「カウントダウン・ゼロでスクリプトエラー発生して停止してしまいました。」ですって。
今見たら残り22時間になってました。どうなってるのやらf(^^;






私のほうはiRacngの課金一時停止しました。




次期戦闘車両の納車が近いこともあって、レガシィ純正戻し作業やパーツ注文が進むにつれ、そちらに対するモチベーションがあがってきております。
このまま実車モードに入る(もう入っている?(笑)と思うので、軍資金確保もかねてしばらく様子見したいと思います。


復帰時期は未定ですが、復帰の際はこちらで報告しますので、そのときは皆様どうぞお手柔らかに。m(_ _)m


P.S.
 OSCの方は続けますのでご心配なく。(^^

[ 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1) ]
[ カテゴリー : iRacing  ]

2008年08月11日

絶不調orz

今週末のiRacing

ロードでずいぶん納得の出来る走りができてきたんですが、

タイトル通り絶不調

目標タイムまでもう少しってことでちょっと無理しては回り、落とした順位を取り返そうとまた無理しては回り・・・


3.7あったレートも気がついたら3.5までダウン。

レゲーに対するモチベーションsageです。orz


そんなわけで、GTR同窓会その1見逃してさらに凹んでます。orz
#どうせ自爆祭ですがwww


この状況、どうやって打開すべきか。orz

[ 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : iRacing  ]

2008年08月07日

はしご

一日開いてのiRacing

引き続きロードのレートage作業です。


8/6にお試しコードがばら撒かれたようで人が多め。

ウォームアップみててもコースオフ車が多いです。f(^^

1レース目は8/10位スタート。
タイム的には上位均衡かなと思ったけどルーキーさんが多いせいかレースは荒れ気味。
接触→コースオフ→クラッシュ→ピットリセットでホームストレートに戻ってくるたびに誰か出てくる。w

安全運転で2位にあがったものの、ラップダウンでもぜんぜん譲ってくれない人も多い。
インとってるのにアウトからかぶせてきたりとか勘弁してください。orz

そんなわけでTOPの人に追いつけそうだったのがラップダウンの処理に手間取り結局2位ゴール。


2レース目は8/11位からのスタート
レースの流れは1レース目とほぼ同じ。
ミスって後退したラップダウン処理に手間取ってバトルにもならず3位ゴール。

ただ、今回は上位2台は速かった。w
4秒台前半ずっと刻んでて、仮にラップダウンがいなかったとしても勝負にならなかったでしょう。orz


レートは荒れ気味&接触が多かったので3.62→3.76と少しだけage

ベストラップは1:04.526とちょっとだけ更新。
タイムはわずかだったけど「あぁ~ちょっとミスったなぁ」と思っても5秒フラットぐらいが出ることが多かったので、アベレージタイムはあがってると思われ。
目標の1:04フラットが見えてきたかも。(^^







ここでrFactorでTPSCC鯖が建つというのでiRacingはここで切り上げて参戦することに。

コースはDaytona。
レースは後方から様子見て走行しようと思ったんだけどなれない挙動で理由から思ったように操作ができず、壁のお世話になったりエプロン落として失速したりとずっと後方のまま。w

最後は操作ミスから壁→ロストコントロールでスピン。
幸いにも集団から離れていく方向のスピンだったのでイエローなし。
最後尾で余裕(?)のゴールとなりました。w


今回は固定Setだったんだけど、センター付近の遊びの多いTPSCCに四苦八苦。
ちょっとコース変更しようとすると思った以上に切り込まないといけないし、切り込みすぎておつり出して蛇行することも少なくない。
NRに慣れ親しんだおいらには正直きついです。orz
#フロントトーをマイナスに振ってフロンとスタビを固めればかなり改善されるんですが。f(^^;


そんなわけで明日もrFactorでTPSCCが建つそうですが、OSCのNRイベントとかぶるので残念ながら不参加。orz


もしrFユーザーの方で興味あるかたは参加してみてはいかがでしょうか?。(^^

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : iRacing  rFactor  ]

2008年08月05日

どっちやねんw

昨晩は宣言どおりロードのレートageに。

1レース目は7/8位スタート
1周目で1台交わして6位に上がり、三つ巴4位争いの最後尾で隙をうかがう。
しかし、2週目最終コーナーで先頭の4位がスピン。
2台めはこれをうまくかわしたものの、右に流れるか左へ流れるか見極めようとしてたら





























真ん中でやんのwww

もちろんよけらるわけもなく激突&車大破w
Pitに戻ってリセットしている間にほぼ最後尾に。

あとはひたすら前を追いかけるも追いつくことができず6位でゴール


2レース目は5/6位スタート
ミスってコースアウトする車を尻目に順調に順位を上げて、2周目気がつけばTOP独走w

あとは後ろとのマージンを見ながら余裕の優勝。(^^


レートはタイムアタックで小銭稼ぎも含めて3.43→3.62とちょっとだけUp
次のライセンス入手資格が取れる4.0まであげたいけどなかなかあがりませんねぇ。

タイムも1:04.684といよいよ4秒台中盤に。
でもまだたまにしか4秒台入らないから、4秒台連発できるようになりたいですな。(^^;

[ 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : iRacing  ]

2008年08月04日

なんやかんやと

はまってますiRacing

今日はなんとなくオーバルな気分(謎)だったのでiRacing Legends Cup@South Boston Speedwayに入り浸り。


Race開催までの空き時間はTimeTrialへ

2分ごとに開催されてるし、タイム出し終えて時間おわるまで待っていなくてもちゃんとRateに反映されるのがわかったので小銭稼ぎには最適。w

そして何度も走ってるうちにタイムの出る走り方がわかってきた。
やっぱりドンだけインべたできるかと、どれだけアクセル踏めるかがタイムに直結してくる。
18:200がどうしても切れなかったのが、上記を意識してやっていると18:089でベストタイム更新。

レースでも好調で、ほぼトップと同タイムで周回することができるようになってきた。

最後のレースはPPスタートで予選2位の人とずっとテールトゥノーズ。
中盤タイヤがたれてきてタイムが伸びなくなってきたところでインをとられてTOP陥落。
その後終盤までがんばって張り付いてたけどタイヤ使いすぎたせいか最後は3秒差までひろげられて2位Finish。

負けはしたけど中盤抜かれるまでの緊迫感は心地よかったw

ちなみに、一度だけiRacing Advanced Legends Cup@Lowe's Motor Speedway - Legends Ovalに出てみたけど、ブレーキを使うコースで難易度が高いせいか閑古鳥。

3台レースで2位スタートだったんだけど、PPの人がレース不参加で、スタートと同時に俺BF。
なんだこれバクか?orz

で、BF消化に逝ってると3位の人が待っててくれた。(^^
お礼を言って自主ローリングスタートで再開。

持ちタイムはあちらのほうが良かったけど難易度高いらしくてミスが多い。
こっちはぶっつけ本番ヘタレモード&超安定デフォセットでおかげで勝利。w

互いの検討を称えあってトラックを後に。


ここで終わろうかなぁと思ったらレートが3.99
キリが悪いので、最後に一度だけTimeTrialやったら、ここでレートが4.41に大幅UP。

タイムもこれまでとかわらんし、なんでこんなにレートがあがったのかは謎。f(^^


というわけで、4.00越え達成でRateModel(Nascar、COT前の車)のレースに参加できるようになったんだけど、車とコース含めて購入しないと参加できない。

試しに必要分全部まとめて購入すると20%オフバーゲンがついてくる。

それでも69$ってどんだけ。orz


年間購読にしてサービスの60$ゲットして買うべきか悩む今日この頃でした。f(^^




さて、今日はロードのレートでもあげてみようかな?


[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : iRacing  ]

2008年08月03日

引きこもり

日曜朝から三ヶ月の秋シーズンに入り、レート変動レースが復活したので一日中引きこもってました。w


その前に、7月終わりにUpdateがあったんですが、コースオフ判定が甘くなった気がします。
片側両方コースオフで即アウトじゃなくて、コースオフしてる時間にマージンができた感じ。
ほんのちょっとだけ気楽になりました。w


では、週末の成果を。





オーバルレースは二レース無難に走ったところでレートは一気に3.5まで上昇。
その後は欲張って接近戦を挑みすぎたせいか、接触したりクラッシュしたりしてほとんど上昇せず。
タイムアタックで小銭稼ぎしてみたものの、最終的にはROOKIE 3.64で終了。


ロードレースはライムロック(シケインなし)
車のギア比が変更になって、多用する3速がショートに振られたおかげで、コーナーでの姿勢調整はやりやすい方向に。
しかしいままで3速キープで抜けれてた箇所が4速にあげることになり、後半のコーナーで3に落とすか4のまま抜けるか悩みどころが増える。

結局、速くてエロい人たちが4速キープのまま抜けていたのでがんばって真似したらベストラップ1秒ほど更新。
やっと1分4秒台にはいりました。

shutaroさんやAKRさんは4秒フラット付近をだしてるからがんばってそこまで逝きたいところ。

レートのほうは先週末の自爆クラッシュ祭りでレート下げまくったせいか、安全運転でもあまりレートは上がらず。
しかしそこで我慢して安全運転に徹したおかげで、最終的にはROOKIE 3.44で終了


これでオーバル、ロードともSetいじれるクラスに参加できるようになったけど、Setいじるのめんどくさいしどうしようか?w
#Setいじり可クラスのほうがレートあがりやすいなら逝ってみようかな?

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : iRacing  ]

2008年07月27日

またまたぽちっと

ひそかに期待しているPapy直系のレースシムiRacing、正式公開前の一ヶ月おためし($20有料)を体験する機会に恵まれましたので、土日とやってみました。

概略はshutaroさんiRacing解説ページが詳しいのでこちらを参照に。


体験記事についてはshutaroさんが詳しくインプレ(参照)されていますのでそちらを参照いただくとして、shutaroさんが記載されていない部分や自分の感じたことを中心にインプレしてみますです。
#一部重複してるかもしれません。(汗



お試し購入で使える車は、Pontiac SolsticeとLegends Ford '34 Coupeの二種類
#正確には各車Rookie用set固定仕様とSet可変仕様の二種類があるので計4種


Solsticeはロードカテゴリ用、実在する2シータースポーツだそうです。
#日本車でいうとロードスターぐらいの位置なのかな?

080727a.jpg画像はオフィシャルの車種紹介から

EG特性は拭けあがりはあまり鋭くなく、挙動も基本もっさり。
しかし、姿勢作ってアクセルで曲がっていくFRの挙動はちゃんと入っていますので、加重移動と姿勢制御の練習にはもってこいともいえます。
懐は深いですが、前加重時にステア入れすぎたり、アクセルで曲げようとアクセル踏みすぎたりするとスピンしますし。w

ちょっと気になったのはFFB。とにかくハンドルが重い。
路面からくる反力の強さより、ステアリング自体のフリクションが強い。
FFBかなり軽めにしてますが、それでも一レース(2~30分ぐらい)やると腕がパンパンです。orz

#上記はロードでの話し。オーバルでは使ったことがないのでわかりません。orz
shutaroさんの印象ともちがいます。なんでだろ?


Legends Ford '34 Coupeはオーバルカテゴリ用、名前から見ると、'34年の車をレース用に改造したものみたいです。

080727b.jpg画像はオフィシャルの車種紹介から

EG特性は拭け上がりもよく、挙動は軽量できびきび走ります。

しかし、ロードでは懐はあまり深くなく、ちょっとアクセルコントロールにはシビア。
ちょうどGPLでのコーナーリングのような「アクセル踏みすぎず抜きすぎずちょうどいい踏量でコントロールする」という感覚に近い気がしました。

オーバルではセットアップが最適化されているおかげか、すぐにスピンするようなシビアさはあまりないです。
ただ、調子に乗ってやりすぎるとやっぱりスピンはします。w

FFBは軽快ながらも必要な情報はちゃんと入ってくるPapyらしいFFB。
フリクションと格闘するSolsticeとはまったく違うので、車種ごとにFFBは違うようです。



次はゲームシステムの話。


UIで新しいなぁと思ったのがPit内での表示。
ピットレーンに入ると画面中央にPit制限速度と現在の速度が表示されます。
#制限区間を終えると消えて、制限区間を終えたことが直感的にわかります。

NRやrFではPitに入るときにチャット画面で速度制限が一度表示されるだけで、それを見逃してしまうととろとろ走らざるを得なかったわけですが、これなら安心。現在速度も画面中央にあわせて表示されるので、わき見でクラッシュすることも少なくなるでしょう。


次にペナルティ。

Pit速度違反や目に余るショートカットをしてしまった場合BFが左上に表示されるんですが、iRacigではBFの理由もあわせて表示されて大変親切。
#消化方法まで出てたかな?

シケイン等を大幅にショートカットしてしまったばあいはその場でSlowDownの指示がでます。
指示通りコース上で(もちろん邪魔にならないように)SlowDownしてるとBF消化されました。

PS2のGTOnlineでもおなじようなペナルティ採用してたと思うんですが、強制減速じゃなくて自主性にまかせてるところが新しいですね。危険なところで減速させられて後続に迷惑かけることもないですし。


次にドライバーの評価システムの話。

iRacingにはRatingというドライバーの格付けというのがあって、(詳しくはshutaroさんの解説参照)、これがiRacingのイベント参加資格の有無や、複数鯖での振り分けの目安に使用されるんですが、これが上下するのが
・コースオフ
・接触
・スピン
等のいわゆる安全運転に関する要素。

「ペナがでなけりゃショートカットやコースオフしてもいいじゃん」とか「接触より順位上げるの優先。リアルでも接触なんて日常茶飯事だし」みたいな考えではレーティングは一向にあがらず、上位クラスの車両を使ったイベントにはいつまでたっても参加できません。

順位も多少影響するかもしれませんが、オーバルレースで序盤クラッシュで13L遅れ(無論最下位)でゴールしたときでもレーティングは上昇しましたから、まずはコースオフせず完走するのがレート上げのための走りとなりそうです。

ロードで自爆癖のあるおいらは、勝手にスピンしてロードのレートがんがん下げてますが何か?orz

コースオフについてはかなり厳しいです。
前後片輪がコース外にでるとアウト。対象はコース全域。

縁石外側のグリーンな部分でもコースオフ判定されます。
#予選中ならそのLapは不採用になります。orz

ちなみにレート下げる行為と判断された場合は、チャット画面に即時表示されるのですぐわかります。


そんなわけでレース中はみなさんクリーンそのもの。w
後ろからブレーキングで並びにかかって、とまれなかったら壁にして曲がっていこうなんて人は参加したレースを見る限り皆無でした。

そもそもこのレート、NR2003でも導入されてたんですよね。
接触や順位(同時に走る人のレートも影響してた)でレートが上下し、ドライバーの評価基準となっていました。

鯖立て側でもレートによる参加制限を設けることもできましたし、クリーンなレースをしてほしいというPapy時代からの方針をそのまま引き継いでいるんでしょうね。
何度かレート縛りのレースに参加しましたが、みなさんクリーンそのものでしたよ。


ざっとこんな感じですが、ほかに気づいたところとしては
・自前の鯖立てができない
 今のところiRacingが準備したイベント(1~2時間ごとに1レース)しか参加できません。
 今後できるようになるのかはよく調べていないので不明です。
・タイヤの温度/磨耗の概念がない。
 体感上です。表示もないですが、上位クラスの車ではあるのかもしれません。
・ダメージはリアル?
 すぐにタイヤがもげたりアライメントくるったりしてまっすぐ走らなくなります。
 調整は今のところできないかな?
・モデリングは細かい
 エンジンルーム内のラジエーターや、サスペンションまでモデリングしてます。
 クラッシュしたらサスが突き出てきたw
・オプション設定は再起動しないと反映されない
 NR2003は即反映されたんですけどね。
 ま、ここはパッチで解消してくれるでしょう。

こんなところですね。

課金制をふくめてあらゆる意味で斬新すぎて、よっぽと興味がないと手放しでお勧めできる内容ではないですが、とりあえず一ヶ月レートあげてしゃぶりつくして上位クラスのレースやってみた上で、継続するかいったん止めるか(再開時にデータは引き継がれます)決めようかなと。

どうせ買うなら割引高くてサービスクーポンもいっぱいついてくる年間購読(実質$8/月)でやりたいですし。

ということでレーティングあげて上位クラスのレースに参加してみたかったんですが、日曜から四半期の境目のイベント週間(レート変動しない)に入ってしまってちと残念な週末でした。orz

[ 固定リンク | コメント (5) | トラックバック (2) ]
[ カテゴリー : iRacing  ]