メイン

2005年05月17日

NOSC Busch 2nd 最終戦@Pocono

%たいとる%シリーズはいよいよ最終戦。
Hama大王大得意のPoconoです。


シリーズの方はruffianさんが頭一つ出た状態でチャンプはほとんど確定。
ここまですべてのレースを制してきたDWRが完全制覇するかどうかが注目されます。
レースの方はYellowが固めて出ると言う展開。
途中のクラッシュでEGに軽くダメージを追ってしまい苦しい展開。

そんな中、DWRは1-2-3体制で万全の体制。

そして残り5Lぐらいの所でBigOne発生。
後方に居たおいらは運良くこのBigOneを抜けて6位に。

このYellow開けると残りは1L。
後方はクラッシュした人たちばかりなので間違いなくPitに入ると思われ。



そこでTape100%ですよ。(笑



pitに入ってTapeべったり貼ってもらうも、止まり損ねたこともあって8位でコースに復帰。

そしてファイナルラップのリスタート。


うぉ~。すんげ~食いつく~。T1通過。
BigOneに巻き込まれながらもPitInでタイヤ交換しなかったThreeCarさんを抜いて7位。w


水温警告灯点灯 Σヽ(゚Д゚; )ノ


だからといってアクセルゆるめちゃ漢ぢゃない。w
心の隅っこで「ブローしないで~」と祈りつつ、おかまいなしにがんがん攻めます。


T2過ぎでSamidareさんがおね~ちゃん見つけてコースアウトで6位。

T3を過ぎて最終ストレート、壁接触して減速してるHamaさんと、これに詰まったkarakusaさんを抜いて4位でFinish。ヽ(´ー`)ノ


奇跡が起きました。w


レースの方はruffianさんが自らのチャンプ獲得に花を添えて優勝。
おめ~(^^


というわけでNOSC Busch 2ndシリーズが終わったわけですが、シリーズ成績は4位と好成績。(^^

運営のyukiさん、鯖してくれたSamidareさん、Nixxさん、有り難うございました~。

3rdシーズンがあったらまたよろしくです~m(_ _)m

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2005年04月05日

NOSC Busch 2nd 第7戦@Bristol Night

%たいとる%シリーズも第7戦。
世界最速ショートトラックといわれる(1L16秒前後)のBristolです。


前日の一人特訓はなぜか絶好調。
CUPよりタイム良いし( ・ω・)


ということで意気込んで乗り込んだ本番。


集まったのは6人。
内予選OKなのはnamikiさんとmomoさんだけ(火暴


というわけで予選は二人の一騎打ちとなり、momoさんがポール(初かな?)を(σ・∀・)σゲッツ!!
(ΦДΦ)祝まーす


決勝はスタートミスもあって一旦最下位までおちるものの、数回出たYellowでのPit作業をそつ無くこなし、終盤にはruffianさん、Samidareさんに続く3位。


ただ、3人ともほぼ同タイムなのでなかなか動きが出ません。


しかし、Samidareさんが次第にミスし始め、最後はハーフスピンしてパス成功。
あとは木曜の男ruffianさんだけ。


残り周回一桁あたりからどうもruffianさんのタイヤが厳しそだったので何度か仕掛けてみたものの、ruffianさん大きなミスをせずそのまま優勝。おいらは2位。
(ΦДΦ)呪まーす。w


今日は台数少なかったせいもあってYellowがたったの2回。


たった16秒の間に加速→減速→ターン→加速→減速→ターンをひたすら繰り返すこのイカレたトラック、最初は慎重だったんだけど
終盤はVoiceで揺さぶり掛けるほど余裕もって走れてたりw


われながらイカレてると思った今日のレースでした。w

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2005年03月22日

NOSC Busch 2nd 第6戦@Darlington

やってきましたダーr(以下同文

というわけで決勝。w 予選はハンデ出走不可で見事最下位。
これでJumpUpが下がることはありません。(ぉ

決勝は予想通り大荒れYellow出まくり。

そんな中車に大ダメージを受けることなくやりすごし、残り1周で4位でリスタ。(飛

topはkazumaさん、2位は途中でお釜掘っちゃったnamikiさん。
ここまでがステイアウトでタイヤがかなり厳しいと思われ。
3位が片輪だけ交換のSamidareさん。
そしてタイヤ4輪交換のおいら。

こりゃ逝けるかも( ̄ー ̄)ニヤリ

で、スタートはSamidareさんがバランス崩してinに流れていき、難なく3位に。

そしてT1/2でnamikiさんに追いつきT3で追突orz。

namikiさん、クラッシュでテールが潰れた上にタイヤがきついところにフレッシュタイヤのおいら。そりゃブレーキ位置は全然変わるのは明白。

残り1Lということで熱くなって接近しすぎてしまいました。
ホントごめんなさい。m(_ _)m

ということでkazumaさんがそのまま優勝。
おいらは運良く4位でFinishできたんですが、最後のあれはやっちゃダメですね。(;´Д`)

ここのところ調子がよかったせいか調子に乗りすぎてるようです。
今一度気を引き締め直さねば・・・

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2005年03月09日

NOSC Busch 2nd 第5戦@Watkins Glen


ちと遅くなりましtga、Busch2nd第5戦、Buschでは初の試みとなるロードコース、Watkins Glenです。

GPLの世界では有名なYamatoさん、haruさんがいよいよ本領発揮となるか?

setはcupのsetを流用。
パワーが落ちる分アクセルでのテールの出具合がイマイチなのでリアを堅めにセッティング。
結果

1分13秒台でてるしw
#これ、cupのベストと大差なし。(:D)| ̄|_


というわけで本番。w

あつまったドライバーは10人。
あれ?Yamatoさん来てないし。orz
予選はハンデ組ということで出走不可で、見事最下位(10位)(σ´Д`;)σゲッツ!!


これでスタート直後のT1はかなりお気楽モードで逝けます。w

レースは序盤Samidareさん、haruさん、yukiさんとおいらの4台で激しい7位争い。w

これをうまく制して順位をどんどん上げます。
そしてTOPも見えてきた中盤でPitに入って足らない燃料補給とタイヤを交換。

Pitを出ると前にはペースの上がらないharuさんが。
TOPが逃げてしまうと思い焦りが出ちゃって、T1、haruさんの真後ろでブレーキングミス。

インにラインを変えるのが精一杯で結局haruさんを押し出し自分も砂場へ・・・
haruさんごめんなさい。m(_ _)m

その後コース復帰して追い上げてみるもののTOPのkazumaさんは遙か彼方。
結局3位でfinishとなりますた。



車が仕上がってて乗れてたのもあったかもしれませんが、ちょっと強引なところが多かったかもしれません。
途中yukiさんやHamaさん、ruffianさん達とのバトル楽しかったんですが、ちょっと強引だったかも。びびらせちゃってごめんなさい。m(_ _)m




それにしても、buschはパワーがないので扱いやすいんですが、それにもましてブレーキング、スライドコントロールが非常にうまくなってるのを実感。

多少のオーバースピードで突っ込んでも、破綻することはなくなりました。f(^^;



これはひょっとして
RBR効果ですか( ・ω・)?

#そりゃ週末snow走りまくってたからね。w

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2005年02月22日

NOSC Busch 2nd 第4戦@Dover

Busch2nd第4戦、なぜか前回勝利しているDoverです。(笑

今回も前日に作ったSetで参戦。
前回setを安定方向に少し振った割にはタイムは伸びてて、プラ、HHと練習走行はTopTimeを取ってしまったり。(嬉

予選はハンデで未出走で8/10位。
PPはてっきりハンデ組だと思ってたkazumaさん
#その節はすんませんでした。m(_ _)m 決勝はタイヤに厳しいTrack&Yellow間隔が比較的長い事もあって、Yellowが出るたびにほとんどPitに入ります。

で、前方のトラブルもあって気が付けば2位。
Topはkazumaさん。なかなかスキがありません。w

結局LL取ること出来ず、終盤へ。

後ろに迫ってきたyukiさんのプレッシャーに負けてエプロン落ち→減速→yukiさんにオカマ掘らせるコンビネーション炸裂。

幸いなことにクラッシュは私だけで、うまく側面から壁に逝けたのでPitでほぼ完治し最下位から追い上げます。


そこから前方のNamikiさん、Samidareさんと三つどもえのバトル開始。

数周のバトルの結果、Samidareさんをアウトからまくり、Namikiさんのインを付いて8位に上がったところでFinishとなりますた。



良いところまで逝ったのにプレッシャーに弱いのは相変わらず。w
でも、最後のNamikiさん、Samidareさんとの三つどもえバトル、最高に楽しかったです。
お二人さんありが㌧(^^。


さて、その後にYamatoさん歓迎を兼ねてGlen練習(FastFix)やったんですが、GPLerのYamatoさんやっぱり速い。
次戦はいよいよ初優勝か?


            と、プレッシャーかけてみるw(゚д|

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2005年02月08日

NOSC Busch 2nd 第3戦@Michigan

というわけで、参戦は2回目のBusch2nd第3戦。

今回は実はHPずっとROMしてたHaruさんを迎えての開催となりました。(^^

前日、Yamatoさん、kazumaさんと闇連やってたお陰で、setの準備はばっちし。


JOINはもちろん予選5分前 (もうヤケ 予選はハンデで未出走で11/12位。
PPはまたまたYamatoさん。
私が出てるときは全部PPとってますがな。Σヽ(゚Д゚; )ノ
#まだ2回ですけど。w


決勝は序盤で前方の減速に慌ててバランスを崩し

おなじみの単独スピンw


壁激突は免れ、止まったところはBSのインフィールド







Yellowいりませんかああそうですか?


周回遅れは免れたものの、その後もYellowが出ず。○| ̄|_

途中唯一のPitIn後にTOPのHamaさんと合流しドラフト組んだり。

結果的にこれが逃走幇助となって、なんとNoYellowで9台抜きの偉業を成し遂げHamaさん優勝~(^^

私はPitをミス無くこなしたお陰で11位→8位まで順位を上げてゴールです。



最初のスピンとその後のNoYellowは不運でしたが、

参加できてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・というのが本音だったり。w


#また闇連しましょーねーw

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2005年01月12日

NOSC Busch 2nd 開幕戦@Coca-Cola

リアルNascarでTOPカテゴリーであるNextel Cup(以下、cup)の下位カテゴリーとして存在するBuschですがNR2003にもこれを再現したModがあります。

今回、これを使用したシリーズの第2回が開幕いたしました。

このModの特徴は、
・EGパワーが低く、扱いやすい。







よく考えたらそれだけやん。Σヽ(゚Д゚; )ノ  (笑



さて、オチもついた(?)ところでレポートでんねん。( ´ー`)y-~~ 開幕戦はCoca-Cola、ここはSupwerSpeedWayとして種別されます。
Cupだとアクセルべた踏みは相当厳しいんですが、Buschだと楽勝。(笑
setはCupのものをギア比だけ合わせて参戦。

あ、そうそう、このシリーズ、NOSCシリーズである条件を満たした上位のドライバーは
・予選出走不可。
・残り10Lまではリスタ後1Lは前走車抜いちゃダメ。

というハンデがあり、私はこれに含まれちゃってるので、予選set作らなくていいので楽ちんPit戦略がかなり重要となります。


予選は最下位、JumpUpAwardは絶対減りません( ̄ー ̄)ニヤリ燃料を見ると最低1回Pitが必要ということで、「このPitをどこでやるか」、「クラッシュ等で余分なPitをしないように」の2点に最大の注意を払うことに。


話変わりますが、今回から日本のGPLerの方々にはおなじみのYamatoさんがNRの世界に初参戦。



いきなりPP取ってます。Σヽ(゚Д゚; )ノ

さすがでんなぁ( ´ー`)y-~~



ということで決勝がはじまり、とくに問題もなく周回を消化していきます。


残り24LあたりでYellowが発生。
ここでPitに入ればぎりぎり燃料が持つ計算。
迷わずPitInしタイヤ交換と燃料補給をすませ、トラブルが無ければ最後まで走りきれる状況にしておきます。


その後のリスタで追い抜き禁止のハンデと位置取りの悪さからTop集団から脱落。

まぁ、今日の雰囲気だとまたYellowが出て追いつけるだろうと思っていたら・・・・・







その後は最後までYellowが全く出ませんでした。(笑


というわけで、その後はKanさんと燃料計算ミスした周回遅れのSamidareさんのYPRコンビに迫られながらもなんとか5位でゴール。

燃料もぎりぎりだったようで、Finish後惰性でPitまで戻るのが精一杯でした。f(^^;



注目していたYamatoさんですが、Pitのタイミングを読み違えて、GleenPitで速度違反→なぜかBF消化出来ず→DQという結果に。(つД`)

(ご本人のレポはこちら。

リプレイ見ても、Yamatoさんの消化行動には問題なく、なぜ消化出来ないかは不明なのですが、よく考えたら過去に私もここでGleenPit速度違反→なぜかBF消化出来ず→DQというのを食らったことがありました。(そのときのレポートリザルト

ちょっとCUPでAI相手に検証してみたんですが、やっぱりpit throughでは消化できず。○| ̄|_

おそらくバグなんだろうと思いますが、こうなってしまったら

pit through中にもう一度速度違反→ペナルティがPitStopに昇格(笑)→晴れてBF消化

といことをしないとダメなのかもしれませんね。f(^^;
#上のリザルトにはこれをやろうとした形跡あり。w


というわけで今日の一枚(無断転載(火暴)。










050112.jpg
かわいいnya






Nixxさん反則です。(爆笑)

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2004年05月26日

NOSC Busch Series 最終戦@Indianapolis

NOSC Busch Series 最終戦@Indianapolisのレポですぅ~

全10戦で行われてきたNOSC Busch Seriesもいよいよ最終戦。

ランキングの方は2位以下に大差をつけたUntanさんにほぼ決定。
しかし、2位争いは30Pt以内においらを含めた5人が固まる大混戦の状況。(笑

予選は相変わらずの出走不可で最下位(σ;´Д`)σゲッツ!!。
まぁ、あわてても仕方ないのでマターリ行くことにする。

そして、1回目のYellowの後のリスタート・・・

お久しぶりの単独スピン

車のダメージは少なかったんだけど、困ったことにNoYellow (つД`)

別のところでスピンしてたyukiさんさんとつるんで追い上げる事に。
そして15L

yukiさんに絡んで仲良くスピン
#ほんまゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

そしてこまったことに

またNoYellow

Pitで修理しちゃうと周回遅れは確実なのでぼろぼろの車で我慢して走り続けることに。(つД`)

そして残り6Lになった27L、
Yellowキタ━(゚∀゚)━!!

ここでおいらは考えた。
・Gleenで20L走ったのでタイヤ交換のためにPitに入った方が良い
・車はぼろぼろ、PitInし修理すると最下位転落は確実。
・ぼろぼろながらもそこそこのペースで走れる。
・残りはおそらく1~2L

と い う こ と は ・・・・

Pitに入らず踏ん張ってみることに(笑

優勝は無理でも最悪6位ぐらいで逝けるんじゃないかという予想。
うまく絡めば更に上位も夢じゃない。f(^^;

そしてYellow解除は残り1Lということになってリスタート。

T1/2は押さえたものの、BSで後続が1列になってinを取って抜いていく。
Inに入るスペースのないおいらはなすすべ無し。f(^^;

そして、4位ぐらいでT4に入ったところ、ruffianさんが急に横向いて迫ってくる。
あっというまもなく視界がグルグル回る。
そして気がついたらこんな状況に

040526.jpg

#無断転載です。ハイ。f(^^;

その後クラッシュを回避した後続に抜かれて7位でゴールするのでした。(笑


INDIANAPOLIS MOTOR SPEEDWAY (32 laps)
 予選 13位/13台(規定により出走せず)
 決勝 7位/13台(14.91sec遅れ)
 Caution Flags: 3 (7 laps)
 Lead Changes: 6 (5 drivers)
 Weather: Clear, 70 °F, North 0 mph
 Pitstop Frequency: 1x


単独スピンしたり、yukiさんすっとばしちゃったり、反省あるのみなレースでしたが、最後は見せ場作れたから満足(笑

というわけで、BuschシリーズはUntanさんの優勝で幕を下ろしました。
Untanさん、お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

最初はあまり乗り気でなかったBuschですが、EGパワーがない分差が出にくく随所で楽しくバトルさせて頂きました。

企画してくれたyukiさん、アリガ㌧!(´▽`)
2ndシリーズもやりましょうね~(^^

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2004年04月27日

NOSC Busch Series 第7戦@Lowe's

全10戦のBushシリーズもそろそろ大詰めとなる第7戦のLowe'sでのレポートです。


今日も相変わらずのハンディ組で堂々の最下位(σ・∀・)σゲッツ!!(笑

ハンディ組はいつも3~4台居るはずなんだけど、最下位かブービーが多い気がします。(笑


と言うわけで決勝。


タイヤの厳しいこのコース、レース序盤の1回目のYellowで、全員Pitin。

OSCではここのところPit争いが禿しく、今回もロスを最小限に抑えてPit勝負にかかります。

そこで、気合いを入れすぎたおいら、




気合い入れすぎてPitアウトでスピン。


しかも


kazumaさんのお尻をさらってスピンさせてしまいますた。


ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン


ただ、その後のkazumaさん






040427.jpg

バックでPitOutする大技炸裂!!

#手前で中途半端な方向向いてるのがおいら(笑

BF食らっていないか心配だったんですが、問題なかったようです。(^^

kazumaさん、

                 ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'   ...::;il!
     ,r!'゙゙´       `'ヾ;、, ..::::;r!'゙
    ,i{゙‐'_,,_         :l}..::;r!゙
.  ,r!'゙´ ´-ー‐‐==、;;;:....   :;l!:;r゙
 ,rジ          `~''=;;:;il!::'li
. ill゙  ....         .:;ll:::: ゙li
..il'   ' ' '‐‐===、;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!
..ll          `"゙''l{::: ,,;r'゙   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,   <  グッジョブ !!      >
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、  ∨∨∨∨.| ./∨∨∨∨
  ゙i、            ::li:il::  ゙'\.       |/
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:....    `' 、  ∧_∧
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、,,,__ ` '(・∀・ '' )
     `~''''===''"゙´        ~`''ー(    )




その後なんですが、今回のpitでのゴタゴタにチームメイトがおかんむりなようで、



スポッターがストライキ(シ竜シ干

隣に車がいようがイエロー発生しようが、以後なーんも言ってくれなくなりました。

お陰で、

2回目のPitで壁によりすぎて左のタイヤ交換できないのに気がつかず、数秒固まってました。

とはいえこのお陰で

LLとって5点(σ・∀・)σゲッツ!!しましたけどね

#周りは4Tire、おいらは2TireだったんでPit時間稼げたのです。(笑



まぁ、その後は同じようにPit遅らせて5点(σ・∀・)σゲッツ!!したkazumaさんと20Lのランデブー走行。

最後の最後に抜いちゃいました。f(^^;


LOWE'S MOTOR SPEEDWAY (94 laps)
 予選 10位/10台(レギュレーションにより出走せず)
 決勝 4位/10台(6.37sec遅れ)
 Caution Flags: 2 (8 laps)
 Lead Changes: 6 (6 drivers)
 Weather: Clear, 70 °F, North 0 mph
 Pitstop Frequency: 1x



変に絡んでばっかりでゴメン(;-人-)ゴメン  >kazumaさん

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2004年04月06日

NOSC Busch Series 第5戦@ランタ

え~%タイトル%ですがわかりにくいですか?

@ランタ
 :
 :
アットランタ
 :
 :
アトランタ













寒ッ


はい、いきなり手抜き気味ですが、気にせずこのまま突っ張りし突っ走ります。(笑


Buschシリーズ第5戦@ランタ、set出ししてて気がつきました。












Buschってレブまで回るギア比は遅い。

CUPの感覚でブン回るギア比が速いと思ってたのは大きな間違いだったようです。
ここ数戦速度的に劣っていたのはこれだったのか。○| ̄|_


で、結果(早

KANSAS SPEEDWAY (81 laps)
 予選 16位/16台(ルールにより出走せず)
 決勝 5位/16台(7.52sec遅れ)
 Caution Flags: 1 (4 laps)
 Lead Changes: 0 (1 driver)
 Weather: Clear, 70 °F, North 0 mph


Yellow1回ぢゃ手の施しようがありません。(笑

でもこの唯一のYellow、全員がPitに入ったのですが、

団子でPitに入り、団子でPitアウトするのが本物みたいでカコ(・∀・)イイ!!

本物だとPitの速さが勝負の要素としてかなり強いので、このPit本物っぽくて楽しかったですね。(^^

#アシスト無しなんで多少なりとも腕の差がでるんです。>NR2003  w

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2004年03月24日

NOSC Busch Series 第3戦@ミシガン

Buschシリーズ第3戦@ミシガン

ここもBuschになるとベタ踏みです。w


今回もおいらはハンディ組、後方からのスタート。


Yellow発生~


Pitに入ってタイヤ交換~


何事もなくPitOut~






























勢い余って
そのままコースイン~


というわけでLongestLineのペナルティ(σ´Д`)σゲッツ!!


結局、レースはそのまま順調に進み、順位を上げることができずに下位に沈むのでした。f(^^;



MICHIGAN INTERNATIONAL SPEEDWAY (30Lap)
 予選 13位/14台中(ルールにより出走せず)
 決勝 9位/14台中(6.82s遅れ)
 Caution Flags: 2 (7 laps)
 Lead Changes: 0 (1 driver)
 Weather: Clear, 70 °F, North 0 mph
 Pitstop Frequency: 1x


今回のレースでふと思ふ・・・・







吸気制限のないベタ踏みコースって苦手かもしれない・・・

ターンは食らいつけるんですけど、直線が伸びないSETしか作れないんです。前回のテキサスといい今回のミシガンといい (つД`)

そういや、同じようなコカコーラでも惨敗続きだし、変な苦手意識がでてきちゃったかも・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2004年03月16日

NOSC Busch Series 第2戦@敵刺す(σ・∀・)σ・・・・…━☆ズキューン!!

Buschシリーズ第2戦@敵刺す(Texas)のレポです。(笑

ここはほどよいバンクの付いたオーバルで、Cupだとアクセルオフで速度調整しないと曲がれないのですが、これがBuschだと

ベタ踏みで逝けます(・∀・)



というわけで、ちょいとテクニカルなSuperSpeedWayに変貌するのです。(笑


今回もおいらはハンディ組、見事最後尾(σ・∀・)σゲッツです。(汁


で、決勝はといいますと、下位からの追い上げと言うことで、序盤はYellowが出るたびにPitに入りチャンスをうかがうらざるを得ない展開が続きました。
そして、折り返し付近の27L目、スピンしてコース上を滑走しているNamikiさんをかわしきれず

横っ腹に突撃
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

Namikiさんをリタイヤへ追いやると同時に、自分の車も大ダメージで速度が伸びず、完走するだけになってしまいました。

#Namikiさん、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。m(_ _)m m(_ _)m


結局、順位を上げることができずに下位に沈むのでした。f(^^;



TEXAS MOTOR SPEEDWAY (51Lap)
 予選 17位/17台中(ルールにより出走せず)
 決勝 15位/17台中(1L落ち)
 Caution Flags: 6 (19 laps)
 Lead Changes: 5 (5 drivers)
 Weather: Clear, 70 °F, North 0 mph



というわけで、前回のDoverで
>#オリジナルの車にもどしたら勝てないのかもね。f(^^;
なーんてことを言ってましたが、


勝てないところか呪いがかかっているかも知れません。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル




まぁ、本音を言うと、最近クラッシュ避けが調子良かったんで、ちょっと欲が出ちゃったというのが本音です。
次回からは気を付けます。f(^^;

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]

2004年03月09日

NOSC Busch Series 開幕戦@Dover

OSCで新しく始まったNOSC Buschシリーズ。
NOSCで上位の人には予選走っちゃダメダメ&リスタ後1周目は追い抜き禁止というハンディがつく初級者向けのレースでございます。


おいらはそのハンデ組にはいってるので、予選不参加でブービーからのスタート。
#ハンデな人は全部で3台ですた。


レースが始まったらYellow出ない。(笑

追い抜き禁止のルールでTop集団から離れてしまうんだけど、15周でYellowがでて何とか追いつく。

ここはタイヤに厳しいのでとりあえずPitでタイヤ交換。

そしてリスタ直後の19L

目の前でクラッシュ発生。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


目の前で車が白煙を上げる中、奇跡的にruffianさんに軽く接触しただけでスピンなしで抜ける。

マシンダメージもないので今回はPitなしで3位に浮上。(・∀・)

そして再びリスタ。
タイヤ交換していないリーダーyoppeさんと2位のUntanさんはペースが上がらない。

でも、立ち上がり重視のラインで隙をみせないので抜けない。f(^^;

そしてL33、耐えきれずふくらんだUntanさんを抜いたところで再びYellow発生。

Yellowが開ければ残り20周。
Voiceでリーダーyoppeさんを牽制しながら(笑)隙をみてPitに入る。

yoppeさん、もう一度Yellowが出ると見てここはコース上に残る。
みんなPitに入ると思ってコース上に残ったyukiさん、5点ゲッツならず。f(^^;

結局、この2台以外は全員タイヤ交換(笑
おいらは3位でコースに復帰。( ̄ー ̄)

そしてリスタ。
yoppeさんの当てにしていたYellowが出ない。(笑

リスタ直後にyukiさんをアウトから見事にかわし(びっくり)さらに4周後、タイヤ未交換でペースの上がらないyoppeさんをかわし、とうとうおいらがTOPに。(・∀・)

#おいら以下は団子だったので、yoppeさんはゴボウ抜かれされてますた。f(^^;

でも、後ろにはタイムはほぼ同等でタイヤ交換も同じタイミングのUntanさんがぴったりついてくる。(´Д`;)

そこからFinishまでの16周、Untanさんからの猛烈なプレッシャーになんとか耐えきって

OSC公式戦初優勝!!(・∀・)

DOVER INTERNATIONAL SPEEDWAY (60Lap)
 予選 11位/12台中(ルールにより出走せず)
 決勝 1位/12台中
 Caution Flags: 3 (12 laps)
 Lead Changes: 1 (2 drivers)
 Weather: Clear, 70 °F, North 0 mph
 Pitstop Frequency: 1x

というわけで、ハンディにもかかわらず勝ってしまいました。f(^^;

勝因はといえば、2回目のYellowを奇跡的に抜けれたことでしょうね。
同じようなところを走っていたyukiさんはこれに巻き込まれて順位落としてましたし。


それにしても惜しむべきは

せっかく塗った車を使わなかったこと!!

デフォの46番、かっこわるくはないんだけど、やっぱり基地外色の車ぢゃなきゃ(´・д・`) ヤダ

#オリジナルの車にもどしたら勝てないのかもね。f(^^;

[ 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0) ]
[ カテゴリー : Busch  ]